2016-12-25

White Fang



今年の春に見つけて一目で虜になったクラックが登れた。


なかば諦めていた時期もあったけど、ムーヴ解明出来たら意外に登れました。


まぁボルダリングはそれが醍醐味


課題名は White Fang

一級くらいだそうです。

2016-12-18

それぞれの砂場



ピンクちゃんにとっては初めての砂場


ヤナギにとっては最後(かもしれない)の砂場


それぞれ楽しんでくれたみたいでよかった。


2016-12-12

こっそりプロジェクト始動



丸森は時代に取り残された岩場なんて言った人がいるけど


最近は地元の若手クライマーが中心になって、新しいエリアの開拓をやってます。


公開されるかどうかは今のところ分かりません。



2016-11-22

海苔完登


砂場で久しぶりの成果

最初は絶望しか感じなかったのに…しつこく通ってみるもんだね

あと残ってるのは、「お茶」と「緑游」だけ

どっちも登れる気配すらない

まだまだ通えってことか

2016-11-20

サムレットハイ・リターンズ


サムレットハイの霊山ツアーに参戦

しかし、前日の雨で砂場に変更

さすが安定の砂場、ちゃんと乾いててくれたよ

2016-11-13

Ryozen Rock(岩) Festival 2016



別にブームだからとかじゃなく、地元の方々がクライミングを心から理解してくれて、訪れるクライマーは、エリアを大切にしながら末永く登れる環境を後世に残す。それが、クライミング文化には欠かせない要素かもしれない。(国や地域によって様々だとは思うけど)
霊山ボルダーランドは、そんな事を考えながら、クライマーの皆さんに楽しんでもらいつつ、地域の盛り上がりに貢献する為のエリアです。

今日はイベントで大変多くの方々に参加して頂き、本当にありがとうございました。別にイベントじゃなくても、またいつでも遊びに来て下さい。僕には特別な能力も器もありませんが、霊山に来る仲間達と志を共有しながら、これからもボチボチやっていきたいのです。



2016-11-06

シフクノトキ


とても素晴らしい課題が完成しました。

傾斜、下地、ホールドの安定性、ラインの美しさ、内容、ムーヴ強度

ボルダー課題としてはほぼ完璧。

「シフクノトキ」

思い切り手前味噌だけど

丸森の、宮城の、いや、南東北の看板課題の一つとして充分だと思う。

最高にオススメです。


2016-10-16

蛇腹



今シーズンは足首の具合が悪いのでハイボールのプロジェクトは無理かも。

代わりに丸森に点在する登れそうなカッコイイ岩を開拓する事にした。

「蛇腹」

丸森にしては珍しいハング。そして気合のいるスリリングなデッド。

かなり楽しかった。オススメ。

2016-10-09

館長とTini


復活した館長と初めての外岩

雨と暴風で登るコンディションじゃなかったが

それでも誰も帰ろうとは言わないあたりが、この仲間と一緒に登りたいと思わせる理由

結果、粘り勝ちで何とか岩に触れました。

そして館長メッチャ強い。



2016-10-02

USA帰り



アメリカから帰ってきた次の日に山寺でリード


難しいのはやらなかったけど、贅沢な日だった。


2016-09-22

BM遠征



3度目のアメリカ、2度目のブラックマウンテン遠征でした。

最終日にはジョシュアツリーにも行けて大満足。

詳細は気が向いたら書きます。


2016-09-10

矢櫃沢敗退



水量が多かった。

幅広の一段目の滝は超えたが次の滝壺を泳ぎ切れず。

足首の捻挫は余計だったな。

また来年だね。

2016-09-04

大倉清掃



今年も大倉清掃に参加した。

自分が登る岩場が綺麗になるのは気持ちが良いよね。

と言いつつ僕はいまだに汁岩に触れた事すらない。

いつも濡れてる相性の悪い岩場だ (笑)



2016-08-01

俺たちはヘツらない



吾妻不動沢の中流部は、短い中に内容がギュッと詰まった好区間



今回は全行程を水線突破する「ゴルジュストロングスタイル」で遡行



水量に恵まれ3時間ちょっとで不動滝まで



15時ぐらいからゲリラ豪雨が来たのでこの区間選択で正解



久しぶりの沢登りを堪能しつつ、良い足慣らしになりました




2016-07-18

もうちょっと先の事



もうちょっと先の事かもしれないけど


今まで開拓してきたエリアや初登してきた課題の事


まだ残ってる課題の事


考えていかなきゃね




2016-07-10

システマ



TVでロシアのシステマとかいう呼吸法をやってたので試してみた


集中して良いクライミングができました



梅雨の岩探し



梅雨なのに相も変わらずジムという選択肢のない我々


岩探しで一日


楽しかったし成果も沢山あったのでまぁヨシだね



2016-06-29

フライング



冬になったら行こうと思ってた新しいエリア


数は多くないけど諸々条件が良くて岩もデカイ


なかなか当たりじゃないかな・・・でも暑かった


また楽しみが増えました



2016-06-15

念願の秋田ツアー



念願叶って秋田ツアー。 これで東北6県制覇。

クラシックなエリアの岩舘と、新しく開拓された男鹿。

女子多めで楽しかったけど、死ぬほど暑くてあまり登れなかった。

開拓してくれた方々、案内してくれた方々、付き合ってくれた方々

どうもありがとう。また遊びに来ます。



2016-05-29

CLIMB ON!2016



今年は待遇が良くて果然張り切った。


嬉しい再会もあり、充実したイベントだったな。





2016-05-16

巨人と遊んだ日



かねてから来たい来たいと言ってた巨人がついに来た。


案内できたのは一日だけでしたが、楽しそうな顔が見れて本当に良かった。


僕も楽しかったよ。


しかし本当にデカかったな(笑)



2016-05-09

ヒロ☆ターヒロと行く広田ツアー



広田半島にあるボルダーに行ってきた。

目的は単に指皮が無かったのと、ターヒロと広田に行きたかったから。

その割には結構登ったな。

中でも看板課題の「岩御殿」を登れたのは良かった。

海がとても綺麗だったし、思いがけず良い登りが出来て、素晴らしい一日を過ごせました。

古くから岩を探して開拓してた方々の情報に感謝します。

そうそう、ボッチさんにも会えてうれしかった。


2016-05-05

2016GW


4/29 シー
5/1  松エリア
5/2  シーからのランド
5/3  階上
5/5  松エリアからのこっそり堂

よく登ったな。あちこちボロボロだ (笑)



2016-04-27

サムレットハイ



漢気溢れるサムレットハイのミツさんとサイコーに愉快な仲間たち


ご一緒出来て超ハッピーでした


霊山公開して本当によかったなぁ

2016-04-12

ボーダレス



筆甫地区の清掃に参加


今年で3年連続


だいぶ地元の人との距離も縮んできたように思える



2016-04-06

LIFE



次から次へと新しい岩が出てきてしまいます。


なんて幸せな悩みだろうね。



2016-03-27

ハングクラック



源生エリアにあるハングクラックにトライした。


見た目より広くて露出感満点で難しかった。


何よりも落ち方が怖い。


フィストジャムが抜ければバックドロップ。


足が切れるとマットの外までぶっ飛んでいく。


でもこれは登りたい。いや、登れるやつだ。


2016-03-24

k川&三峰ツアー



連休を利用して初めての関東遠征


恥ずかしながら、初めて他人の書いたトポを見ながら忠実に課題を登らせてもらった。


k川のカマンベール(改)と、三峰のペタシが特に面白かった。


最近めっきり衰え気味だけど、やっぱりツアーは楽しい。


また来よう。



2016-03-07

最近お気に入りのボルダー



ポレットの近くのボルダーが最近のお気に入り。


岩の数は少ないけどまず課題が面白い。


強度が程よく簡単なのから難しいのまで揃ってる。


高さも低いのから高いのまでちゃんとある。


何より地主が自ら開拓してるってのが良い。


安心感がハンパない(笑)



2016-02-22

自給自足的登攀生活


更新はしてませんが登りには行ってます。


トポも出来たし


余計なプレッシャーから解放されて、また元のような生活です。


山を歩いてイイ岩を見つけたら登る。


震災もオリンピックもボルダリングブームもない頃に戻ったようで楽しいです。


相変わらずクライマー少ないしね(笑)


2016-01-10